閉じる

ユーラシアの風映画祭及び個展について、3月5日までアトリエカフェRは閉鎖します(3月4日変更)

ユーラシア国際映画祭への日頃のご支援感謝申し上げます。
このほどですが、代表の増山麗奈が、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者となる可能性が発生しました。その関係で、3月6日に開催予定だったユーラシアの風映画祭はオンラインのみの開催として、個展「黄龍の足跡」については3月5日まで日野市南平のアトリエカフェR会場は閉鎖することになりました(2022年3月4日さらに変更、3月6日のユーラシアの風映画祭は変更前と同様ですが現地開催はしません)。
なお、ユーラシアの風映画祭についてはオンラインイベントとしては開催する予定ですが、今回はウクライナへの侵攻情勢を踏まえてロシア・中国の合同映画は上映しません。また、個展において18時からのオンライン絵画紹介はアトリエカフェRリアル会場閉鎖中も実施予定にしております。これらの変更事項について、イベントを楽しまれる予定だった方にはお詫び申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

© 2022 一般社団法人 ユーラシア国際映画祭